FABRIQUE / ファブリケアンプラネテール

秋物スタート!!!

少し朝晩が涼しく感じられて過ごしやすくなってきました。 Roughyardにも秋の気配が・・・秋物商品が入荷してきました。

秋物アイテムが入荷してきました

少し朝晩が涼しく感じられて過ごしやすくなってきました。

Roughyardにも秋の気配が・・・秋物商品が入荷してきました。

スタートはレディスのFABRIQUEさんの商品から・・・

 FABRIQUE en planete terre / ファブリケアンプラネテール

ファブリケ アンプラネテールは時代に左右されないタイムレスなデザインをベースに独自のフィルターを通し新しいものとして提案するMade in Japanのアパレルブランドです。

厳選したオリジナル素材とファクトリーによって生み出される質の高いアイテムが特徴です。

DSC_0107

DSC_0021

【Original  USA  tube】

独自に編みたてられた4素材展開で、テキサスコットンの清涼感のある風合いと肌触りの良さが特徴です。

25cmチューブでとても細く見えますが、着用いただくと体に沿うようにフィットしながらも絶妙に伸び、お洗濯して頂くと戻りがよいのが特徴です。

ブランド初期から続けており、シーズンごとにリピーターが増えていく人気素材です。

DSC_0066

DSC_0075

【Shirt series】

こだわりは、1950年代から80年代のUSA老舗ブランドからイメージをした3mm幅の脇から袖底の折り伏せ縫いで、脇底も切らずに1本で縫い。

引き裂き強度が一番強いとされるメンズでは憧れの縫製です。

クラシックなディティールの再現とあわせて、30番ステッチと洗い加工により現れたパッカリングも特徴です。

DSC_0184

DSC_0139

【Uruguay  worsted wool】

梳毛糸を英語でウーステッドと言い梳毛糸(そもうし)は比較的長い毛をくしけずり、短い毛を取り除いてから糸にするので、繊維は平行にきれいに揃っています。

撚りをかけることで摩擦に強く切れにくいのが特徴です。

梳毛糸で編まれた仕上げは、縮絨(しゅくじゅう)ではなく、蒸気や煮沸などによって高温処理する事で縦糸と横糸の繊維をからませます。

特徴は、製品としてのしっかりとした安心感がありながらも軽く仕上がりアダルトな表情になりがちなニット製品ですが、ウルグアイウーステッドは、若さのあるカジュアルな表情が特徴です。

リブシリーズはフレンチミリタリーがデザインソースで、存在感のある丸首リブと袖先にフィンガーホールも施し縫製のニットが氾濫するなか古い手法である1目1目を減らしながら形を整え、リブの繋目も一般的な縫製ではなく1目1目リンキングという手法でつなぎまさにこれが本来のニットという手法で生産されています。

日本で、現存する数少ない山形のスペシャル・ニットファクトリーで作られています。

FABRIQUEの心地よいこだわりを是非感じて下さい・・・

Share

Author

ラフヤード

あなたの毎日を「ごきげん」にするセレクトショップ

Roughyard / ラフヤード

Roughyard・・・「ご機嫌なところ」という造語。

ディテールでもなく、流行でもなく、価格でもない、昔から「大切にされてきた」デザイン。
なんとなくかっこいい」モノ。お客様の中の「価値に触れる」モノ。

Roughyardは、そんな日々使い続けたくなるスタンダードなアイテムをセレクトしている、大人のカジュアルスタイルを提案するセレクトショップです。

Roughyardのショップページはこちら

公開日:2015/08/25

最終更新日:   2015/12/03